弁理士募集中 - Intl. Patents & Trademarks in Jpana, Office Matsunaga

松永特許事務所 - IP & Trademarks in Japan

AEA - Association of European Attorneys

 
特許や実用新案、弁理士の求人、採用、募集などに関するイメージ
Office Overview
OFFICE MATSUNAGA- Intl. Patents and Trademarks, was established by Nobuyuki Matsunaga, a Japanese Patent Attorney, in 1972. Being organized by patent attorneys and technical and legal assistants, the firm handles patents, especially in mechanical, electrical, electronic, chemical and pharmaceutical fields of art, and trademarks. It also handles patent litigation as well as trademark and unfair competition cases with associated lawyers.
Notice/ お知らせ
On February 1, 2012, OFFICE MATSUNAGA- Intl. Patents and Trademarks, joined “Miyoshi & Miyoshi” in Tokyo to strengthen our IP professional services, and all our businesses relating to prosecutions with the Patent and Trademark Offices in and out of Japan will be combined with those of “Miyoshi & Miyoshi”. With respect to new and pending applications, annuity payments, renewal applications and our all services related thereto, from February 1, 2012, please direct all your communications to us at Tokyo Office of “Miyoshi & Miyoshi” of which particulars are as follows:

Address: Toranomon Kotohira Tower 23F 2-8 Toranomon 1-chome Minato-ku, Tokyo 105-0001
Phone: +81-3-3504-3075
Facsimile:+81-3-3595-3675
Website: www.miyoshipat.co.jp
Email: pres@miyoshipat.co.jp

Nobuyuki Matsunaga, will handle all prosecution cases at “Miyoshi & Miyoshi” and all litigation cases at OFFICE MATSUNAGA- Intl. Patents and Trademarks.

松永特許事務所は,平成24年(2012年)2月1日,内外国出願業務を三好内外国特許事務所(〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-2-8虎ノ門琴平タワー23階/TEL: 03-3504-3075Website: www.miyoshipat.co.jpEmail: pres@miyoshipat.co.jp)と併合いたしました。所長弁理士松永宣行は,三好内外国特許事務所において顧問として内外国出願業務に従事のほか,松永特許事務所において訴訟・会社顧問等の出願業務外業務に従事させて戴きます。

松永特許事務所
OFFICE MATSUNAGA-Intl. Patents & Trademarks


233-0015 横浜市港南区日限山1-11-11
11-11, Higiriyama 1-Chome, Konan-ku, Yokohama 233-0015 Japan

東京事務所/Tokyo Office:
105-0001 東京都港区虎ノ門5-13-1虎ノ門40MTビル7F
Toranomon 40MT Bldg. 7F, 13-1 Toranomon 5-Chome, Minatoku
105-0001 Tokyo
TEL: 03-3595-3671
Website: www.matsunaga.com
Email: pres@matsunaga.com


Mr. Nobuyuki Matsunaga is a Japanese Patent Attorney and majored in Structural Mechanics (BCE) and Law (LL.B).  He was initially employed as an engineer at an electric machinery and ironwork company in Tokyo and then at an engineering consultant company in Osaka; before going on to work as a patent attorney at Yuasa & Hara and then a mediator of Tokyo District Court in the field of Intellectual Property.  In 1972 he established Office Matsunaga -Intl. Patents & Trademarks where he specialized in patent and trademark prosecutions and litigation.  He handled appeals against decisions of the JPO, infringement litigation of patent, trademark and design rights and supported resolution of IP disputes outside Japan.  Much of his support included litigation outside Japan, especially in France, Australia, Korea, Taiwan, USA and Malaysia.  In 2012 he assumed an advisor in the field of prosecution both nationally and internationally to Miyoshi & Miyoshi.  Mr. Matsunaga has written numerous papers for JPAA’s journal including: "Amendment to the specification of allowed patent (1) and (2)", "Timely decision on the invalidation trial", "Essay on amendment to Article 102 of the Patent Law--Right to demand royalty coexisting right to demand compensation for damage--", "Essay on amendment to Article 71-2 of the Patent Law--Establishment of a support system for an infringement court examining validity of patent", "Invalidation of patent and abuse of right", "Refusal of Re-Examiner in Invalidation Trial" and “Essay on the 5th Requirement for Infringement under the Doctrine of Equivalents -Circumstances not falling within the Category of Special Circumstances-“.  Mr. Matsunaga is a member of Japan Patent Attorneys Association (JPAA), AIPPI Japanese Group, Japan Trademark Association (JTA), Licensing Executive Society (LES) and International Trademark Association (INTA).
松永特許事務所の業務内容

内外知財訴訟代理・補佐・支援・調査・鑑定・判定
調停(日本知的財産仲裁センター)

特定侵害訴訟

IPコンサルティング

松永特許事務所の訴訟プラクティスの例(昭和41年〜平成24年)
  1. 訴訟代理・補佐(特許庁審決等取消訴訟及び特定侵害訴訟)
  • 東京地裁昭和41年(ワ)第10662号特許権侵害行為差止請求事件(輔佐/砂杭造成法)
  • 高松地裁昭和42年(ヨ)第28号特許権侵害行為停止仮処分命令申請事件(輔佐/コンクリートパイル・ポール製造方法)
  • 東京高裁昭和42年(行ケ)第160号特許無効審判の審決取消請求事件(代理/コンクリート橋構築方法)
  • 東京高裁昭和44年(行ケ)第80号拒絶査定不服審判の審決取消請求事件(代理/容器密封法)
  • 東京高裁昭和56年(行ケ)第190号実用新案登録無効審判の審決取消請求事件(代理/ジェットノズル)
  • 東京地裁昭和56年(ワ)第10657号実用新案権侵害による損害賠償請求事件(輔佐/磁極体)
  • 東京高裁昭和57年(行ケ)第260号拒絶査定不服審判の審決取消請求事件(代理/放電加工機)
  • 東京地裁昭和57年(ワ)第11758号商標権侵害による損害賠償請求事件(輔佐/標章「フロータ」(旧第9類))
  • 東京高裁昭和57年(ワ)第1657号実用新案権侵害による損害賠償請求事件(輔佐/ジェットノズル)
  • 東京地裁昭和57年(ワ)第7475号特許権侵害による損害賠償請求事件(輔佐/風力推進装置)
  • 東京地裁昭和57年(ワ)第11759号実用新案権侵害による損害賠償請求事件(輔佐/分離機)
  • 東京地裁昭和58年(ワ)第4125号意匠権侵害による侵害差止請求事件(輔佐/研削液浄化機)
  • 東京高裁昭和58年(行ケ)第160号特許無効審判の審決取消請求事件(代理/風力推進装置)
  • 東京高裁昭和59年(行ケ)第140号実用新案登録無効審判の審決取消請求事件(代理/ジェットノズル)
  • 東京高裁昭和59年(行ケ)第234号実用新案登録無効審判の審決取消請求事件(代理/磁極体)
  • 長野地裁昭和60年(ワ)第50号損害賠償請求事件(輔佐/磁極体)
  • 東京地裁昭和60年(サ)第801号,同第2571号,同第2712号証拠保全申立事件(輔佐/風力推進装置:ウインドサーフィン事件)
  • 東京地裁昭和61年(ワ)第7729号,同第14721号特許権侵害による損害賠償請求事件(輔佐/風力推進装置)
  • 東京高裁昭和61年(行ケ)第150号拒絶査定不服審判の審決取消請求事件(代理/吸着用磁石装置)
  • 東京地裁昭和62年(ワ)第6995号特許権侵害行為差止・損害賠償請求事件(輔佐/電気腐食加工方法及び装置)
  • 東京高裁昭和62年(行ケ)第210号特許無効審判の審決取消請求事件(代理/電気腐食加工方法及び装置)
  • 東京地裁昭和62年(ワ)第6517号,同第6519号,同第6520号,同第6521号,同第6523号,同第6817号,同第6818号,同第6819号,同第6820号,同第7050号,同第7051号,同第7052号,同第7054号,同第7057号,同第7058号,同第13156号,同第13158号,同第15554号特許権侵害による損害賠償請求事件(輔佐/風力推進装置)
  • 東京地裁昭和63年(ワ)第504号特許権侵害による損害賠償請求事件(輔佐/風力推進装置)
  • 東京高裁昭和63年(行ケ)第40号特許無効審判の審決取消請求事件(代理/風力推進装置)
  • 東京高裁昭和63年(行ケ)第171号特許無効審判の審決取消請求事件(代理/放電加工法及び電解加工機械)
  • 東京高裁昭和63年(ネ)第3992号特許権侵害差止等請求控訴事件(輔佐/写真植字機における文字枠固定装置)
  • 松山地裁平成元年(ヨ)第47号不正競争行為差止仮処分申請事件(輔佐/シート巻取機の接触圧制御装置)
  • 松山地裁平成元年(ワ)第117号特許権に基づく差止請求権不存在確認請求事件(輔佐/シート巻取機の接触圧制御装置)
  • 東京高裁平成元年(行ケ)第136号特許無効審判の審決取消請求事件(代理/シート巻取機の接触圧制御装置)
  • 松山地裁平成2年(ワ)第13号特許権侵害による損害賠償請求事件(輔佐/シート巻取機の接触圧制御装置)
  • 東京高裁平成2年(行ケ)第55号実用新案登録無効審判の審決取消請求事件(代理/製網機における縦糸ガイド板)
  • 東京高裁平成2年(行ケ)第56号実用新案登録無効審判の審決取消請求事件(代理/製網機用シャットル)
  • 東京高裁平成2年(行ケ)第98号拒絶査定不服審判の審決取消請求事件(代理/山止め壁の構築方法)
  • 東京高裁平成2年(行ケ)第211号実用新案登録無効審判の審決取消請求事件(代理/定置用土俵)
  • 東京地裁平成2年(ヨ)第2502号特許権侵害差止仮処分命令申立事件(輔佐/保育器)
  • 東京高裁平成2年(ネ)第2779号,同第2780号,同第4307号,同第4308号,同第4409号,同第4410号,同第4527号,同第4657号,同第4658号,同第4659号,同第4660号,同第4661号,同第4662号特許権侵害による損害賠償請求控訴事件(輔佐/風力推進装置)
  • 東京地裁平成3年(ワ)第17660号特許権に基づく差止請求権不存在確認請求事件(輔佐/保育器)
  • 神戸地裁平成4年(ヨ)第250号特許権侵害差止仮処分命令申立事件(輔佐/粗大物破砕の方法及び装置)
  • 神戸地裁平成5年(ワ)第261号特許権侵害行為差止等請求事件(輔佐/粗大物破砕の方法及び装置)
  • 東京地裁平成5年(ワ)第15296号特許権侵害行為差止等請求事件(輔佐/吸着用磁石装置)
  • 東京地裁平成6年(ヨ)第22126号特許権侵害差止仮処分申請事件(スリーブ穴の穴埋め補修方法)
  • 大阪地裁平成6年(ヨ)第1971号特許権侵害差止仮処分申請事件(輔佐/自転車用巻込み防止カバー)
  • 大阪地裁平成6年(ワ)第6301号特許権侵害差止等請求事件(輔佐/自転車用巻込み防止カバー)
  • 岡山地裁平成9年(ワ)第1003号特許権侵害差止等請求事件(輔佐/立坑ケーシングの揺動圧入装置)
  • 岡山地裁平成9年(ワ)第1046号特許権侵害差止等請求事件(輔佐/立坑ケーシングの揺動圧入装置)
  • 東京高裁平成15年(行ケ)第377号特許無効審判の審決取消請求事件(代理/品質等表示ラベル)
  • 知財高裁平成17年(行ケ)第10503号審決取消請求事件(代理/半導体装置のテスト用ブローブ針)
  • 最高裁判所平成18年(行ノ)第10013号審決取消請求上告事件(代理/半導体装置のテスト用プローブ針)
  • 東京地裁平成18年(ワ)第19307号特許権侵害差止等被請求事件(補佐/半導体装置のテスト用ブローブ針)
  • 知財高裁平成19年(行ケ)第10024号審決取消請求事件(代理/半導体装置のテスト用プローブ針)
  • 東京地裁平成20年(ワ)第19469号特許権侵害差止等請求事件(輔佐/鉄骨柱の建入れ直し装置)
  • 知財高裁平成21年(ネ)第10028号特許権侵害差止等請求控訴事件(輔佐/鉄骨柱の建入れ直し装置)
  • 東京地裁平成22年(ワ)第43749号特許権侵害差止等請求事件(輔佐/鉄骨柱の転倒防止方法,ずれ修正方法及び固定ジグ)
  • 知財高裁平成23年(行ケ)第10295号審決取消請求事件(代理/鉄骨柱の建入れ直し装置)
  • 最高裁判所平成24年(行ヒ)第333号(代理/鉄骨柱の建入れ直し装置)
  • 知財高裁平成24年(ネ)第10012号(輔佐/鉄骨柱の転倒防止方法,ずれ修正方法及び固定ジグ)
  • 最高裁判所平成24年(オ)第1850号(輔佐/鉄骨柱の転倒防止方法,ずれ修正方法及び固定ジグ)
  2. 外国知財訴訟支援
  • 仏国特許権侵害に基づく販売差止・損害賠償被請求事件
    (第1審:パリ地裁,第2審:パリ控訴院)
  • 重機操作事故発生責任に基づく損害賠償被請求事件(製造物責任訴訟事件)(第1審:西部オーストラリア地裁)
  • 米国特許権侵害に基づく販売差止・損害賠償被請求事件(第1審:米国東部テキサス連邦地裁マーシャル部)
    United States District Court for the Eastern District of Texas Marshall Division/Civil Action No. 2-00CV171-TWJ
  • 米国特許権侵害に基づく販売差止・損害賠償被請求事件(第1審:米国北部カリフォルニア連邦地裁サンノゼ部)
    United States District Court for the Northern District of California San Jose Division /Case No.4:06-CV-07159 JSW
  • 米国特許権侵害に基づく輸入差止被請求事件(米国国際貿易委員会International Trade Commission/Investigation/Case No. 337-TA-621)
  • マレーシア特許権侵害差止等請求事件(クアラルンプール高等裁判所The High Court of Malaysia at Kuala Lumpur Suite No. D-22(IP)-52-2010
Brief Comments on Japanese IP Laws
PCT National Phase Procedures 詳細はこちら
Utility Model Law 詳細はこちら
Design Law 詳細はこちら
Trademark Law 詳細はこちら
Copyrights (C) 2006 OFFICE MATSUNAGA Intl. Patents & Trademarks. All rights reserved.